おすすめ記事

おすすめ ブログ関連

2021/1/16

AFFINGER6レビュー[ブロックエディターはやめとけ]

みなさんこんにちは 今回は年末年始にかけてwordpressテーマを販売している株式会社オンスピードからAFFINGER6のベータ版が公開された 今回はこのAFFINGER6について数日使ってみた感想とそしてなぜこんなことになってしまったのかを解説していきます。結構毒も吐くので気になる人はブラウザバックをお願いします。 Contents1 AFFINGER5から6になって変わったこと2 ブロックエディターはクソ3 クラシックブロックでいい4 実際に使ってみて5 各テーマ作成会社は悪くない6 なぜこんなこと ...

ReadMore

PC おすすめ デジタル

2020/11/28

Cドライブは起動用Dドライブはデータ用で使い分けろ

みなさんこんにちは 今日はパソコンのデータ管理についてお話します みなさんは普段パソコンのデータ保存にはどこに保存していますか? 何も考え無しだとおそらくCドライブに入れているのではないかと思います しかし、私はデータ類は全てDドライブに入れています。今回はそんななぜデータ類はCドライブではなくDドライブにいれるべきか詳しく解説していきます Contents1 はじめに2 CドライブはSSDが多い3 Dドライブは(あれば)HDDがおすすめ4 Dドライブを増設したら5 それでもCドライブを使いたい場合は6 ...

ReadMore

おすすめ ガジェット デジタル

2020/11/21

PC TV Plus設定方法&使い方&個人的感想

みなさんこんにちは 今回はお金はあんまりないけどテレビ番組を録画してブルーレイに保存したい レコーダーはいらないけどパソコンだけでなんとかならないかなと思った人向けに書こうと思います すでにレコーダーをもっている人にはこの記事は意味がないのですが、レコーダーがないひとにははるかに安い金額で録画&ダビングができるので非常におすすめです Contents1 前提条件2 PC TV Plusとは3 必要機材4 設定準備5 使い方6 金額差7 PC TV Plusを使って感じたデメリット 前提条件 まず前提として ...

ReadMore

PC おすすめ デジタル

2020/11/14

[最強爆誕]M1チップ搭載MacBook解説[ビジネスPCのニュースタンダード]

みなさんこんにちは 今回は先日発表があった新MacBookについて解説していこうと思います Contents1 スペック一覧2 M1チップ3 本体4 電池性能5 値段6 その他7 MacBookを買うときに一緒に買っておきたいもの8 まとめ スペック一覧 MacBook Air MacBook Pro MacBook Pro(Intel) 画面の大きさ 13.3インチ プロセッサー M1 core i5 or i7 CPUコア 8 8 4 GPUコア 7~8 8 ? Neural Engine 16コア ...

ReadMore

おすすめ ガジェット デジタル

2020/9/12

初めてのクレジットカードはdカードがオススメ[docomoユーザーじゃなくても大丈夫]

みなさんこんにちは 前回の記事にてクレジット、ID、QR決済の3つのキャッシュレスを持っておけばなんとかなるという記事を出しました そして今回はそれに伴って、私個人が思うID付きクレジットカードでかつQRコード決済でも活用できるカードはいったい何かを書こうと思います Contents1 個人的初めてのクレジットカードはどれか2 dカードが圧倒的におすすめの理由3 ドコモユーザーならdカードGOLDでさらにお得に4 dカード(dカードGOLD)のデメリット5 まとめ 個人的初めてのクレジットカードはどれか ...

ReadMore

おすすめ 学生生活 生活

2020/8/22

野球はおすすめしない

タイトルからして身も蓋もない話ですが これ本当におすすめしません 最後まで読めば確かにこれはいかんなと思います Contents1 筆者の野球歴2 今の野球人口はどうなっているか3 おすすめしない理由1:金がかかる4 おすすめしない理由2:結果が出にくい5 おすすめしない理由3:人がクソ6 おすすめしない理由4:頭が悪くなる7 おすすめしない理由5:怪我しやすい8 野球をやめたらどうするか9 今野球をやってて今後どうしようか迷っているあなたへ 筆者の野球歴 私は小学4年生から野球を始めました 最初は少年野 ...

ReadMore

おすすめ 生活

2020/7/12

パチンコは純粋に悪ではない

みなさんこんにちは 今回は新型コロナウイルスで少し話題にあがった「パチンコ」についての話をしていきます なぜこの話をするかというと、「パチンコ」という文字だけでみなさん嫌悪感を抱く人は多いと思います しかし、もっと細かく見ていくと、今回の新型コロナウイルスの騒動で少し見方が変わったと思いました あくまで私の考えをまとめたものなので、考えがあわないというのもあると思いますがご了承ください Contents1 パチンコって?2 なぜ今回パチンコ店を名指しされたか3 パチンコ店で感染者はいたか4 換気性能はピカ ...

ReadMore

おすすめ デジタル ブログ関連

2020/7/5

[はてなブログから]羽田空港サーバーにブログ移行をお願いした話[wordpressへ]

みなさんこんにちは 実は今月からはてなブログからwordpressへ移行しました 理由としてはみなさんがwordpressでブログやる理由と同じで、ブログで利益を得たいからです 本当に純粋な話なので、まぁ私の話はさておき 今回ははてなブログからwordpressに移行するにあたり、自分では作業する術も時間もなかったので こちらのサイト 羽田空港サーバー【無料】はてなブログからWordPressへの移行サービスについてhttps://www.haneda-airport-server.com/entry/h ...

ReadMore

おすすめ デジタル ブログ関連

[はてなブログから]羽田空港サーバーにブログ移行をお願いした話[wordpressへ]

みなさんこんにちは

実は今月からはてなブログからwordpressへ移行しました

理由としてはみなさんがwordpressでブログやる理由と同じで、ブログで利益を得たいからです

本当に純粋な話なので、まぁ私の話はさておき

今回ははてなブログからwordpressに移行するにあたり、自分では作業する術も時間もなかったので

こちらのサイト

詳しくはコチラ

羽田空港サーバーさんに移行をお願いしましたのでそのお話をしたいと思います

依頼の経緯

もともとブログで収益を得たいということもあって、無料版はてなブログでやってみたはいいのですが

グーグルアドセンスが全く通らず、今後のことを見据えwordpress移行を決意しました

実はブログで収益化をするというのは大学生のときから思いがあったのですが、当時はお金もなく

ブログで収益を上げるなんてどうしたらいいかわからず、何もかもてきとうにやってた記憶があります

しかし、今は仕事でお金もでき、時間も知識も増えたことからもう一度挑戦してみようとのことで、ブログを本格的に運営しようと思いました

とはいえ、はてなブログからwordpressからの移行はとてつもなく多く、他人にやってもらうにしても有償ばかり

自分でやるにしても調べが尽きない状況でした

そんな中、ネットサーフィンをしてるとはてなブログからなら羽田空港サーバーさんは無償で行ってくれるということで

月が変わった7月に早速羽田空港サーバーさんに移行を申し込みました

移行してもらえる内容

・はてなブログに貼り付けている画像を全て移行(記事の中の画像もそのまま移行)

・内部リンク修正

・ブログカードを正しく表示するように修正

・はてなブログ内の自動キーワードリンク削除

・見出し修正(h3→h2、h4→h3など)

・目次削除(wordpressにはプラグインで自動挿入可能なため)

・アイキャッチ画像を1枚目に自動設定(アイキャッチとはサムネみたいなもの)

・(カスタムURLでない場合)記事URLをwordpress用にリダイレクト

・(希望があれば)SSL認証(https化)

・ネームサーバーの変更(はてなブログproで独自ドメインを使用している場合

 

これだけ見るとそんな量を無料でやってもらっていいの?と想うかも知れないが

実は移行をしてもらうのにもいくつか条件がある

しかし、それはたいした問題ではないし、むしろユーザーにとってはメリットかもしれない

条件のまとめは最後の見出しで説明するので今は置いておく

注意点

この章では羽田空港サーバーさんに移行依頼する際に注意する点、つまり依頼条件の一部を記します

先にサーバー契約や有料テーマを購入してはならない

羽田空港サーバーさんでは紹介URLからサーバー契約をしてもらいます

間違っても先にサーバー契約をしないようにお願いします

また、有料テーマの購入を考えている方は、これも先に購入しないようにお願いします

よくありがちな有料テーマを購入する際に、誰かの特典付きのものを買おうと思っている人は今すぐやめてください

他のところから購入してしまうと、移行依頼が一切できなくなってしまいますので、絶対に先に購入しないようにお願いします

ちなみに、このサーバー契約と(必要ならば)有料テーマを紹介URLから購入することは羽田空港サーバーさんに移行してもらうための条件の一つとなります

conoha wingの場合は先に無料ドメインを取得すること

サーバー契約をする際にconoha wingを選択すると無料で一つドメインを設定することができます

ドメインって何?という人は、私のサイトのURL「https://degitalliving.net/」の「degitalliving.net」の部分のことを指します

ブログに独自ドメインは必須です

このドメイン設定をする際に、個人情報を入力しないといけない項目があったので、移行を進めていく際には独自ドメインを何にするか決めておいてください

メリット

めんどうな移行を自分でしなくていい

移行してもらえる項目を見てもらえばわかりますが、あんな量一人でこなすのは相当めんどくさいです

しかもwordpress移行に関してはみな最初はwordpressには疎い人が多いのでいちいち調べる必要が出てきます

正直そんなめんどくさいことやってられません

そんな中、条件付きで無料でやってもらえるなら、その手に乗る以外はないと思います

みな好き好んでめんどくさいことはやりたくないですよね

なので何もわからないし自信もないし無料でやってもらえるならさっさと依頼したほうがいいと思います

メールのやりとりだけで全て済む

基本メールだけで済みます。羽田空港サーバーさんの申し込みフォームは羽田空港サーバーさんのサイトで行ってもらい、その後のやり取りは全てメールで済みます

わからないことがあればその場で返事をすれば丁寧に教えてくれます。なので、わからないことは遠慮なく言いましょう

返信はめちゃくちゃ速いので移行スピードも速いです

ちなみにさっきのサーバーのドメイン決めとメールならスマホでもできるので、社会人の人でも迅速に対応できると思います

自分の時間が増えて他のことに時間が回せる

もちろん移行をまかせているわけですから、その間に会社の仕事や学校の授業を受けている間に終わってしまいます

前から何度もいっていますが、今の世の中はどれだけ自分に時間を使えるかが大事です

めんどくさいことを引き受けます、しかも条件付きで無償でしてくれるなら、自分はその間ほぼすることもなくあっという間に移行が終わり

やろうと思えばすぐに執筆できる状態です

誰かにやってもらうほど楽なものはないです

なので、移行を考えている人は羽田空港サーバーさんにお願いしたほうがいいです

デメリット

あんまりこれを書くと羽田空港サーバーさんに怒られそうですが、何事も一長一短です

いいことばかりではないので、そこを注意してもらいたいです

はてなブログ以外からはできない

当たり前ですがはてなブログ以外からの無料ブログサービスからの移行はないです

まぁサイトのほうでも「はてなブログからwordpressへ」と書いてありますので、この時点ではてなブログ以外の人はお断りになります

ちなみに他のサービスからwordpressへの移行代行サービスを探したのですが

サイト引越し屋さんのHPへGO

確かにあります。しかし、無償ではなく完全に有償です。そういう意味では羽田空港サーバーさんは条件付きとは言え無料でやってくれるのはほんと神でしかないです

指定のサーバーしか選べない

指定のサーバーというのは羽田空港サーバーさんの場合

・conoha wing

・mixhost

のうちふたつしか選べません。もし移行しようとしてるときにエックスサーバーを選ぼうとしていたら、残念ですが移行依頼することはあきらめたほうがいいです

wordpressでブログを書くにはサーバーが必要です

しかし、安心と信頼のエックスサーバーを選ばなくてもconoha wingなら速度も速く、他サイトからもたくさん評価をいただいている上に

羽田空港サーバーさんからの紹介で契約すればなんとクーポン券までついてきます

評価もされててクーポン券までついてくるならエックスサーバーを選ばなくてもconoha wingで十分だと思います

有料テーマを買う場合も指定のものしか選べない

wordpressにはテーマが必要なのですが、もし有料のテーマを購入する場合は羽田空港サーバーさんからの紹介URLから購入しなければなりません

いったい何が買えるのかというと

・WING(AFFINGER5)

・Diver

・AFFINGER PACK3(WING対応)

・FOCUS

・STINGER PLUS+2

・THE・THOR(ザ・トール)

・CORE

・New Standard

・Be

これの中から選べます。絶対にこれだけかといえばそうでもなく、もしこれ以外のテーマを購入したいのであれば相談は受け付けるそうなので

これら以外のテーマを購入する場合は別途羽田空港サーバーさんにご連絡をお願いします

ちなみにこのサイトは

・サーバーはconoha wing

・テーマはAFFINGER5

の二つを使用しています。ぶっちゃけこのテーマかDiverかTHE・THORを選んでおけば基本問題ないと思います

リライトする必要がある

移行はとても速いのですが、その代わり移行後はリライトしなければなりません

例えば、はてなブログでは画像を張り付ける際にコメントも残せるようになっていましたが

wordpressに移行したときはコメントは残っていますが、画像は左寄りでコメントも特に小文字になることもなく左寄りになります

なので過去記事もキレイに見せようとなるとリライトしなくてはいけません

でも移行をするとリライトしないといけないのは結構当たりまえな気がします

なので移行=リライト前提と身構えていたほうがいいです

でもこれらはデメリットではない!?

確かに指定のサーバー、有料テーマを購入する場合は指定のテーマでというのは一部の人にはデメリットしかないかもしれませんが

指定のサーバーは今やエックスサーバーに並ぶくらい優秀なサーバーですし

選べる有償テーマも有名どころしかありません

リライトについても、移行すればリライトしなければならないのは当たり前です

そう考えると実はさっきまでデメリットと言ってたものが全くデメリットと感じ取れないと思います

デメリットがあるようで実はないので誰もが満足できると思います

デメリットが感じれないということはメリットしかないので

もし移行を考えている人は今すぐ羽田空港サーバーに依頼しましょう。絶対損はしないです。

移行後自分でしなければならないこと

httpからhttpsにリダイレクト

なぜこれが必要かというとGoogleの規約が関係しています

このhttps(SSLのことです)をしておかないとGoogleから警告がくる可能性があります

あとGoogle Adsenceを使用する際はこのhttpからhttpsにリダイレクトしておかないと、サイトが認識されない可能性があります

でも実はこれやらなくてもいいのです。なぜかというとサーバーをconoh wingにしておけばこのhttpsへのリダイレクトは自動でやってくれるのです

本当なの?と思った人はこのサイトのURLを

http://degitalliving.net/

で打ち込んでください。そのあとに出てきたURLをコピペしてもらうと

https://degitalliving.net/

と出てくるはずです。ちなみに私はこのリダイレクトに関しては何もしていません

色々調べはしたのですが、結論として何もしなくていいとのことだったので、本当に何もしていません

はてなブログからwordpressへリダイレクト

これをしないとGoogleからコピーサイトと認識されてしまうため、旧サイトから新サイトへと自動的に誘導しなければなりません

やり方は簡単なので以下のサイトを参考にしてもらえばいいと思います

スマホ版のリダイレクトはこちら

ページトップに埋め込む場合はこちら

2020/7/19 追記

PCでもモバイルでも無料版はてなブログをwordpressにリダイレクトする方法を見つけましたので追記します

要チェック
はてなブログからwordpressへのリダイレクト方法

続きを見る

ブログデザインの設定

移行したあとならかなり質素なブログデザインになっています

なので、移行したら一時的に執筆はやめ、デザインに特化したほうがいいです

そうでないといつまでも質素なデザインでPVは稼げないかと思います

私もみんながみやすいサイトを心がけます

ちなみにAFFINGER5を使用している方は公式サイトからデザイン済みのものが配布されていますので、もし今すぐ使いたいという人がいればこちらのページからお願いします

デザイン済みページはこちら

Google Search Consoleに登録

こちらはGoogleにサイトとして認識してもらうのに必要ですのでできたら登録したほうがいいです

詳しくはコチラ

Google analyticsに登録

自分のブログがどのようにアクセスされているかを知るには必要なサイトですので、こちらもサーチコンソールと同様に登録しておきましょう

詳しくはコチラ

羽田空港サーバーさんで移行してもらった記事を書く

これは羽田空港サーバーさんからの依頼してもらうための条件の一つです

移行してもらった1か月以内に紹介記事を書く必要があります

どういうふうに書いたらいいのと思った人は羽田空港サーバーさんの移行実績のところから見れるので参考までにどうぞ

移行してからどうか

移行してからは特に問題なく執筆できています

プラグインの設定などで苦戦はしましたが、なんとかここまできています

移行して間もないので私もwordpressについては無知に近いのですが、これからいろいろ学んでみなさんに見やすいサイトにしていきたいと思います

みなさんこれからよろしくお願いします

羽田空港サーバーさんに移行してもらう条件まとめ

1 サーバー契約や有料テーマを購入する際は紹介リンクから契約&購入すること

2 移行後に羽田空港サーバーさんの紹介記事を書く

3 羽田空港サーバーさんのサイトに移行実績の掲載を許可

この3点です。これまでの記事を見てもらえばデメリットなんて無いに等しいですし

むしろメリットしかないので、これからはてなブログからwordpressに移行を考えている人はぜひ羽田空港サーバーをご利用ください

 

今回はここまでです。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

twitterやってます。もしよろしければフォローをお願いします

-おすすめ, デジタル, ブログ関連