おすすめ記事

PC おすすめ デジタル

2020/11/14

[最強爆誕]M1チップ搭載MacBook解説[ビジネスPCのニュースタンダード]

みなさんこんにちは 今回は先日発表があった新MacBookについて解説していこうと思います Contents1 スペック一覧2 M1チップ3 本体4 電池性能5 値段6 その他7 MacBookを買うときに一緒に買っておきたいもの8 まとめ スペック一覧 MacBook Air MacBook Pro MacBook Pro(Intel) 画面の大きさ 13.3インチ プロセッサー M1 core i5 or i7 CPUコア 8 8 4 GPUコア 7~8 8 ? Neural Engine 16コア ...

ReadMore

おすすめ ガジェット デジタル

2020/9/12

初めてのクレジットカードはdカードがオススメ[docomoユーザーじゃなくても大丈夫]

みなさんこんにちは 前回の記事にてクレジット、ID、QR決済の3つのキャッシュレスを持っておけばなんとかなるという記事を出しました そして今回はそれに伴って、私個人が思うID付きクレジットカードでかつQRコード決済でも活用できるカードはいったい何かを書こうと思います Contents1 個人的初めてのクレジットカードはどれか2 dカードが圧倒的におすすめの理由3 ドコモユーザーならdカードGOLDでさらにお得に4 dカード(dカードGOLD)のデメリット5 まとめ 個人的初めてのクレジットカードはどれか ...

ReadMore

おすすめ 学生生活 生活

2020/8/22

野球はおすすめしない

タイトルからして身も蓋もない話ですが これ本当におすすめしません 最後まで読めば確かにこれはいかんなと思います Contents1 筆者の野球歴2 今の野球人口はどうなっているか3 おすすめしない理由1:金がかかる4 おすすめしない理由2:結果が出にくい5 おすすめしない理由3:人がクソ6 おすすめしない理由4:頭が悪くなる7 おすすめしない理由5:怪我しやすい8 野球をやめたらどうするか9 今野球をやってて今後どうしようか迷っているあなたへ 筆者の野球歴 私は小学4年生から野球を始めました 最初は少年野 ...

ReadMore

おすすめ 生活

2020/7/12

パチンコは純粋に悪ではない

みなさんこんにちは 今回は新型コロナウイルスで少し話題にあがった「パチンコ」についての話をしていきます なぜこの話をするかというと、「パチンコ」という文字だけでみなさん嫌悪感を抱く人は多いと思います しかし、もっと細かく見ていくと、今回の新型コロナウイルスの騒動で少し見方が変わったと思いました あくまで私の考えをまとめたものなので、考えがあわないというのもあると思いますがご了承ください Contents 1 パチンコって? 2 なぜ今回パチンコ店を名指しされたか 3 パチンコ店で感染者はいたか 4 換気性 ...

ReadMore

おすすめ デジタル ブログ関連

2020/7/5

[はてなブログから]羽田空港サーバーにブログ移行をお願いした話[wordpressへ]

みなさんこんにちは 実は今月からはてなブログからwordpressへ移行しました 理由としてはみなさんがwordpressでブログやる理由と同じで、ブログで利益を得たいからです 本当に純粋な話なので、まぁ私の話はさておき 今回ははてなブログからwordpressに移行するにあたり、自分では作業する術も時間もなかったので こちらのサイト 羽田空港サーバー【無料】はてなブログからWordPressへの移行サービスについてhttps://www.haneda-airport-server.com/entry/h ...

ReadMore

おすすめ デジタル

2020/5/10

「IPhoneSE」3年8か月ぶりにスマホを買い替えたら感動するレベルだった件[使い心地レビュー]

みなさんこんにちは 私事ながら本当に久しぶりにスマホを買い替えました 最初は記事にするつもりはなかったのですが、使い心地があまりにもよかったのでブログ記事にしたいと思います Contents 1 1 購入経緯 2 2 実際に使ってみて 3 3 どういう人が買うべきか 4 4 IPhoneSEはどこで買うのが安いか 1 購入経緯 1.1 今まで使ってたスマホ 今まではSHAPE製のAQUOS ZETA SH-04Hという機種を使っていました www.nttdocomo.co.jp 今でこそ低性能に思えるので ...

ReadMore

おすすめ スマブラ

2019/6/14

カムイについて色々思うこと

今回は僕がスマブラSPでメインで使用しているカムイについて、自分の考えを書いてみたいと思う ネガティブなことを書いてたり、ポジティブなことも書いてたりするが、ぜひ最後まで読んでいただけると幸いです Contents 1 0 はじめに(自己紹介) 2 1 カムイについて 3 2 スマブラSPにおけるカムイ 4 3 まとめ 0 はじめに(自己紹介) 私は前作スマブラforから本格的にスマブラを始めたものです。(始めた時点でアラサーで現時点で30歳こえてますorz) 今作も発売日からプレイしており、VIPマッチ ...

ReadMore

おすすめ デジタル

2019/3/1

eo光10G/5Gコースサービス開始!しかし・・・

私は現在eo光を契約している   そんなeo光からこんな知らせが届いた   eonet.jp そう、ついにeo光でも上り下り最大10Gコースが誕生したのだ   ついに自分自身が求めていたサービスが開始され、これを見たときは本当に内心は踊っていた   しかし、冷静に考えてみると   10Gを実現するためにはいくつもの壁があることを思いつき   結論からいうと、今回はまだ契約しないことにした   いずれ契約するのだが、今はまだその時ではないということだけお伝えしておく   今の通信速度が最大1Gが多いので、1 ...

ReadMore

スマホ デジタル

[最強プラン]docomo新プラン「ahamo」誕生[時代は一強へ]

みなさんこんにちは。今回はついこの間発表されたdocomoの新プラン「ahamo」について解説していきます

そして今回の記事は私自身がdocomoユーザーであるのでかなりひいき目な記事になります

それでもよろしければ最後まで読んでいただければ幸いです

「ahamo」とは

20GBで税抜き2980円

メインブランドで衝撃価格を出してきました。今までメインブランドでは単身世帯での料金価格は6000円を下回ることはあまりなかったのですが

今回の発表で大きく値下げをしてきたのです。auやソフトバンクでは先月サブブランドでの値下げを発表しましたが、それでも価格はUQ mobileで3980円、Y mobileで4480円です

ここからさらに1000円値下げなのですからかなりの価格破壊なのです。

ちなみにこの値段設定は最近第4のキャリアとして参入してきた楽天と同じ価格なのです。ただ、違うことといえばデータ通信料と通話価格に制限がないことです

まぁおそらくですが楽天は2年目以降は同じことはしにくいと思いますので価格を上げてくるか制限をかけてくる可能性があります

魅力的な価格設定です

あともし20GBを超えてしまったら1GBにつき500円で速度制限を解除できますが、動画サイトをずっと見てたりゲームもやっていないと20GBはなかなか超えないので気にすることではないです。

通話は国内5分内では通話無料

ここは前までと同じなのです。最近ではLINEアプリを使っての通話のほうが多いのではないでしょうか。

なので5分だけ?と思っても意外と使わないのでそこまで気にしなくていいです。もし5分を経過した場合は30秒に20円かかるので長電話には気を付けてください

ちなみに電話での通話が多い人にはahamoに+1000円で通話し放題になります。もしたくさん通話したいという人はこのプランをどうぞ

でも仕事以外で通話機能使う?

ネットワークは「ドコモ」の4G/5Gが使える

なぜ「ドコモ」と強調しているのかというと、ドコモは長年の設備投資のおかげでありとあらゆる場所でつながります

時には山奥やトンネルの中でもつながります。それこそドコモは1Gの時代からずっとあるわけですから累計での設備投資の額も半端ないです

同じ価格の楽天モバイルは確かに自社回線は存在しますが、まだまだauから回線を借りている状態です

なので都市部以外で楽天モバイルを使おうとすると思ったより通信速度が出ないなんてこともあります

また4Gだけでなく5Gに対応しています。5Gって何?という人は前に記事にまとめたことがあるのでそちらを読んでみてください

海外82の国と地域で使える

これは正直驚きました。昔は海外に行くと別契約をしないといけなかったのでクソめんどくさかったのです

しかし、このahamoではそんなことをする必要はなく誰もが聞いたことがある国では普通に使えます。

ただし気を付けないといけないのが15日を超えての海外利用をする場合は速度制限がかかるので長期出張には向いていないのでそういう人達はahamoを契約しなくてもいいかもしれません

何も手続きなしに海外で使えるのはいい点ですね

2年縛りや解約金はなし

2年縛りというのは2年間の契約期間の中で途中解約すると多額の違約金を払わせるシステムです

これによりユーザーを他社に乗り換えさせにくくしたのですが、今回はそういう縛りはなくなりました

さらにdocomoから携帯電話を解約する際にかかる解約金も今回かからなくなりました。

正直こういう無駄にかかるお金関係にはユーザーは特にうるさいのでこちらとしては大変ありがたいサービスです

参考URL↓

ahamoの狙い

若年層をターゲットにしている

若年層というのはとにかくお金がありません。それなのにメインブランドにすると料金は7000円前後し、中には本体分割料金も含まれ、結局合計で10000円以上支払っている人が多いのです

年齢別平均年収(2019)

20代の年収分布(2019)

30代の年収分布(2019)

40代の年収分布(2019)

5060代の年収分布(2019)

これらのデータおよびグラフはこちらのサイトから拝借しました

こう見てみると若年層(特に20代)の年収が低いので携帯料金が高いとそれだけ重石になっていることがわかります

さらに一番スマホを持つ割合が高いのは若年層、特に20代~30代が多いです。なのでここの年代が安くなればみんなdocomoに切り替える可能性が出てきます

スマホの普及率

データはこちらから拝借しました

こう見てみると20代30代というのが圧倒的ですね。この年収も平均的に低いがスマホの普及率の高い世代を狙いうちしたのが今回のahamoなのではないかと思います。

実店舗をなくしたい

世の中にはdocomoショップが大量に存在します。そしてそのdocomoショップでの問題は日々発生します。その一部がこちら

・待ち時間が長い

・クレームしかしない客

・ヒステリックな客

・自分勝手な客

・何度も聞いてくる客

・最近だとマスクをしてこない客

・全部店員の責任にする客

・セクハラしてくる客

・押し売りをしてくる店員

・パワハラが当たり前な職場

あげたらほんときりがないです。こういったお客のせいでショップ店員は毎日疲労困憊で人によっては精神疾患になってしまう人もいます。

docomo側としてはこういった状態から解放してあげたいという思いがあるかもしれません。私も待ち時間が長いのはほんとやめてほしかったのでこういうのがなくなるのは助かります

ショップ店員のライフはもう0

ユーザーを大量確保したい

そしてもう一つの狙いとしてはユーザーをもっと確保したいことではないかと思います。

先程も言ったように、若年層はお金がないのでメインブランドではなく格安SIMを契約しスマホ料金を安くしています

競争という意味ではいいのですが、格安SIMというのはメインブランドから回線を借りている状態なので結局のところメインブランドによる囲い込みととらえられてもしょうがないのかなと思います

それにdocomoは格安ブランドを持っていません。(もしかしたらOCNモバイルがそうなのかな?知っている人いたらtwitterでご連絡ください)なのでdocomoだけはメインブランドで勝負をしなければならないのです

だからといってここで格安ブランドを出せばまた国から文句を言われるので、思い切ってメインブランドでの値下げを行ったのだと思います

docomoといえども営利団体ですので会社を存続させなければなりません。会社を存続させるには利益確保が大前提です。なので、ユーザーを大量確保し利益を少しずつでも増やすといったところでしょう

docomoがつぶれると何万人と路頭に迷う

契約時の注意事項

ここからはahamoを実際に契約するときに注意しなければならないことを解説していきます

キャリアメールは使えない

そもそもキャリアメールって何?という人がいるかもしれません。キャリアメールというのはdocomoの場合だと「〇〇〇@docomo.ne.jp」の赤文字の部分です

携帯会社と通信契約すると必ずついてくるのがこのキャリアメールなのですが、今回のこのahamoにはキャリアメールが付いてきません

そもそもキャリアメールって使っている人いるのでしょうか。おそらく今はメールよりLINEを使っている人のほうが多いのではないでしょうか。

メールもキャリアメールではなくYahooやGoogleのフリーメールを利用している人も多いと思います。そういう事情からみてみるとキャリアメールはなくても困らないという時代に来ています

なのでえ?キャリアメールないの?と思われても代わりのメールアドレスなんていくらでもありますのでそこは心配される必要はないです

もしそれでもメール使いたいよという人は私がおすすめしているOutlookメールをお使いください。Outlookメールを解説した記事もありますのでそちらも読んでいただければ幸いです。

支払いは口座振替かクレジットカードのみ

え?これ以外の支払い方法ってあるの?という人もいると思いますが、実は請求書払いといって、請求書が来たら銀行かコンビニで支払う形式です

おそらくまだ存在するのではないかと思いますがこれも今回のahamoでは選択することができません

おそらく請求書の紙代を節約したい考えなのだと思います。請求書の紙って意外とお金が必要でクレジットカード会社の請求書も有料にしているところが多いと思います。

個人的にはクレジットカード支払いにしておくとポイントがどんどんたまり景品交換やキャッシュバックなどに使えて実生活がとても豊かになるのでほんとおすすめです

個人契約のみ(法人契約は不可)

これはあまり気にする人はいないとは思いますが一応解説しておきます。まぁでも基本個人契約なので法人で使うとなるとスマホではなく電話機能のみの携帯を契約するパターンが多いのではないかと思います。

今回のahamoは個人単位のみの契約ですのでもし法人の方でやろうとした人には申し訳ございませんが契約できません。

契約には20歳以上のみ(ただし条件付きで20歳未満でも可)

このahamo実は誰でも契約できるかといえばそうではありません。この契約には年齢制限が設けられており、20歳以上でなければ契約できないのです。

じゃあ20歳未満はできないかといえばそうでもなく、20歳未満の人は保護者(親になるのかな)の人が支払うというならahamoに変更可能となります

中学高校生は基本親が払っているので中学高校生の子は必ず親を説得してから契約に臨みましょう

親に説明するときは必ず数字を見せましょう

契約にはdアカウントが必須

これはdocomoのアカウントですね。このアカウントも5分くらいあればすぐにできます。dアカウントの作り方のサイトも貼っておきますので、今から作りたい人はそちらからどうぞ

もしそれすらめんどくさい、わからない、わかりたくないという人はショップに行くか近くの分かる人にやってもらいましょう。

契約はオンラインのみ

ここが最大の壁かもしれません。私からしたら別になんとも思いませんが、基本ショップで契約している人からすれば全て自分で契約するなんてのはかなりハードルがあがります

やることも非常に多く、何から何まで説明を受けても分からない人が多い世の中でオンラインのみというのは契約までたどりつけない可能性があります

そして起こりえる問題として、このahamoがスタートしたときオンラインのみだとは知らずにショップに契約しようとしたらこれはオンライン専用なのでここではできませんと言われそこで店員とお客とのトラブルが発生してしまうのです

ショップに来る人というのは自分ではできないから来ているのにオンラインしかできないということで怒ってしまい、店員側もオンライン限定ということで店舗では絶対にできないがしてあげたいジレンマにとらわれるのです

こうならないためにも情報は自分で全部仕入れて理解する努力も身につけましょう。でないと知らないまま生活していると騙されて自分の身をほろぼすことになります

トラブルを起こさないためにはまず自分自身を変えていくことが大事です。他人のせいにしないでください。

自分の非を認めない人は成長しない

お問い合わせもオンラインのみ

契約がオンラインのみなのですからお問い合わせもオンラインのみです。何か困ったことがあれば専用サイトからお問い合わせできますのでそちらからご利用ください

くれぐれもahamoに関してショップに聞かないようにお願いします。お店もahamoに関しては答えるなと教育されていますので、いくら問い詰めても何も答えは出してくれません

各種割引は使えない

docomoに限らず、各携帯会社は割引をセットにして料金設定をしているのでこの割引が使えないとなるのは少し痛手です。

しかし、その割引を使ったところでこのahamoはそれの上を行く安さですのでなくても大丈夫です。ちなみに使えない割引とは

・みんなドコモ割
・ドコモ光セット割
・dカードお支払割
・ファミリー割引

の4つです。なくても今まで以上に安くなりますし、もしこれらの割引が使いたい人は既存の料金体系について今月中にdocomoから発表がありますのでしばらくお待ちください。

ドコモ継続年数はリセットされる

これはどういうことかというとdocomoには長く使えば長く使うほどプレゼントの額が多くなるのです

前まではずっとドコモ割というものでしたが、今はずっとドコモ特典に変わっています

これは長く使っている人には誕生日月に期間限定のdポイントを差し上げますよというサービスです

ステージの詳細や特典内容につきましては以下の画像をご覧ください

これらは以下のサイトからお借りしました

私を含め長きにわたってdocomoを利用している人からすればちょっともったいない気がします。ですが、携帯会社をころころ乗り換えている人には関係ない話ですので、そういう人たちは気にしなくていいです

2020/12/9追記

どうやら来年5月までは乗り換えと同じ手続きになるが、それ以降はプラン変更でいけるそうです。もしかしたら、来年5月以降は継続年数はリセットされない可能性もあります。

2020/12/18追記

docomoは既存のプランについても発表を行い、そこでahamoについても最初から乗り換え手続きをしなくてよいことになりました。これでもしかしたら継続年数がリセットされない可能性がありますが、詳細はまだわかっていません。

全ての人が契約するには

高齢者は子か孫に設定してもらう

高齢者はオンラインで契約なんてのは難しいどころか拒否反応が出てしまうのではないかと思います

中には自分でできるなんて人もいますがそんなのはごくごく一部しかいないので、ahamoにしてもらうには基本子供か孫にお願いするのがいいです

もしかしたら孫世代のほうがスマホのことをよくわかっていますのでそちらから設定や契約をしてもらうとスムーズにいくと思います

もし子や孫がいない単身の人は申し訳ないのですが自力で頑張るしかないです。ショップにも聞けませんが、ahamo専用サイトにて問い合わせはできるのでそこで契約までこぎつけてください

知る努力さえすれば誰でも簡単に契約できますのであきらめずに最後までやるしかないです

若者はネットを駆使しろ

若者はどちらかといえばネットをかなり駆使しますが、注意しないといけないのがSNSの情報は鵜呑みにするなということです

SNSは情報が出回るのが速いですが、その分嘘の情報もありふれています。それに騙されて契約できないなんてこともあるので、SNSを頼りにするのではなく公式サイトから必ず情報を得るようにしてください。

嘘を嘘と見抜けないとインターネットを使うのは難しい

もしdocomoに乗り換えたら

この章ではこれを機にdocomoに乗り換えたらどれくらいいいことがあるのかを解説していきます

dポイントが貯めてお得に使える

dポイントというのはdocomoが独自で行っているサービスです。携帯料金を支払っているだけで手に入るポイントで景品交換だけでなく有名店でも使えたりコンビニで使えるのがとても便利です

還元率は100円で1ポイントなのでたまる速度も速く、どんどんたまっていくのでかなりお得です

dカードでさらにお得

dカードはいいことたくさん

dカードについては過去に記事にあげているのでそちらを確認してほしいです。

dポイントのたまる速度が早い

全ての支払いをdカードにするだけで全てdポイントに還元されていきますので、dポイントのたまる速度がめちゃくちゃ速いです

私の場合ですとdカードの請求がいつも80000円~100000円のあたりなので一月で800~1000ポイントたまります

このポイントでマックやコンビニで使ったりしているので年間10000円以上(キャンペーンを入れるとそれ以上)お得に使えるわけです。

10000円でもかなり大きいですよね。docomoにしてdカードにするとどんどんお得になるので変えない手はないです

キャンペーンでdポイントがたくさんもらえる

キャンペーンというとdポイント公式サイトから行っているものです。

キャンペーンのエントリーにはdアカウントが必要ですが、ahamoを契約するときにdアカウントを作っているのでまず問題はないです

このdポイントクラブで各キャンペーンにエントリーしていくと後からですがポイントが何倍にもなって還ってきます

しかもdocomoユーザーなら誕生日月にdポイントを最大3000ポイントもらえるのでエントリーしないなんてのはありえないです。

docomoに切り替え、そしてdカードに変えるだけでお得に生活ができ、小さな幸せ増えていきます。ただでさえイライラしやすい世の中なのでこういった小さな幸せをかみしめて生きていきましょう

人生ハッピーに生きたいですね

懸念事項

情報格差がどんどん広がる

全てがオンライン上での手続きとなりますので知っている人はどんどん得をしますが知らない人からすれば損をし続けます

今の世の中はインターネットでの情報が一番早く出回るのと企業側はいかに広告費や紙代を減らしたい思いがあるので電子媒体によく触れている人が一番得をします

まぁスマホの普及率から見て一番お金を長年落としてくれる層に合わせるのは当然ですので嫌だったら自分で会社起こすか必死でついていくしかないです

使わないしお金も落とさない人には相手しません

インターネットを使った詐欺が増える

これは記憶に新しいドコモ口座の事件があります。

まんまこのような事件が起こるわけではないのですが、インターネット上での詐欺はこれまで以上に多くなるのではないかと思います

インターネット上での詐欺は法律でしばれないところも多々あり今まで以上に自分の身を守らねばなりません

今は誰もが狙われる時代

auとソフトバンクの対応次第でdocomo一強に

今回の発表でauとソフトバンクの立ち位置がかなり怪しくなってきました

特にauは親会社であるKDDIの社長が「docomoが値下げするならウチも値下げする」といったくらいなので、その言葉に嘘がないことを信じたいところです

もしサブブランドを値下げしてはい終わりというならユーザーはdocomoに大幅乗り換えが起こりえます

今までほぼ談合状態だったのが一気に崩れた今回の発表、auとソフトバンクは1日でも早い値下げを行わないと会社の存続が怪しくなってきます。今後の動向に注目したいです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

Twitterやってます。もしよろしければフォローお願いします。

 

PC おすすめ デジタル

2020/11/14

[最強爆誕]M1チップ搭載MacBook解説[ビジネスPCのニュースタンダード]

みなさんこんにちは 今回は先日発表があった新MacBookについて解説していこうと思います Contents 1 スペック一覧 2 M1チップ 3 本体 4 電池性能 5 値段 6 その他 7 MacBookを買うときに一緒に買っておきたいもの 8 まとめ スペック一覧 MacBook Air MacBook Pro MacBook Pro(Intel) 画面の大きさ 13.3インチ プロセッサー M1 core i5 or i7 CPUコア 8 8 4 GPUコア 7~8 8 ? Neural Engi ...

ReadMore

おすすめ ガジェット デジタル

2020/9/12

初めてのクレジットカードはdカードがオススメ[docomoユーザーじゃなくても大丈夫]

みなさんこんにちは 前回の記事にてクレジット、ID、QR決済の3つのキャッシュレスを持っておけばなんとかなるという記事を出しました そして今回はそれに伴って、私個人が思うID付きクレジットカードでかつQRコード決済でも活用できるカードはいったい何かを書こうと思います Contents1 個人的初めてのクレジットカードはどれか2 dカードが圧倒的におすすめの理由3 ドコモユーザーならdカードGOLDでさらにお得に4 dカード(dカードGOLD)のデメリット5 まとめ 個人的初めてのクレジットカードはどれか ...

ReadMore

おすすめ 学生生活 生活

2020/8/22

野球はおすすめしない

タイトルからして身も蓋もない話ですが これ本当におすすめしません 最後まで読めば確かにこれはいかんなと思います Contents1 筆者の野球歴2 今の野球人口はどうなっているか3 おすすめしない理由1:金がかかる4 おすすめしない理由2:結果が出にくい5 おすすめしない理由3:人がクソ6 おすすめしない理由4:頭が悪くなる7 おすすめしない理由5:怪我しやすい8 野球をやめたらどうするか9 今野球をやってて今後どうしようか迷っているあなたへ 筆者の野球歴 私は小学4年生から野球を始めました 最初は少年野 ...

ReadMore

おすすめ 生活

2020/7/12

パチンコは純粋に悪ではない

みなさんこんにちは 今回は新型コロナウイルスで少し話題にあがった「パチンコ」についての話をしていきます なぜこの話をするかというと、「パチンコ」という文字だけでみなさん嫌悪感を抱く人は多いと思います しかし、もっと細かく見ていくと、今回の新型コロナウイルスの騒動で少し見方が変わったと思いました あくまで私の考えをまとめたものなので、考えがあわないというのもあると思いますがご了承ください Contents 1 パチンコって? 2 なぜ今回パチンコ店を名指しされたか 3 パチンコ店で感染者はいたか 4 換気性 ...

ReadMore

おすすめ デジタル ブログ関連

2020/7/5

[はてなブログから]羽田空港サーバーにブログ移行をお願いした話[wordpressへ]

みなさんこんにちは 実は今月からはてなブログからwordpressへ移行しました 理由としてはみなさんがwordpressでブログやる理由と同じで、ブログで利益を得たいからです 本当に純粋な話なので、まぁ私の話はさておき 今回ははてなブログからwordpressに移行するにあたり、自分では作業する術も時間もなかったので こちらのサイト 羽田空港サーバー【無料】はてなブログからWordPressへの移行サービスについてhttps://www.haneda-airport-server.com/entry/h ...

ReadMore

-スマホ, デジタル